週刊FKブログ

「人生はお先真っ白」幸せに生きるヒント

FKエッセイ

素晴らしい1日|上機嫌が最強

先日、欲しい家電を買うため、久しぶりに街に繰り出した。 僕が公務員の時は電車で通勤していたのだが、電車を降りてから職場までの間にスターバックスがあり、そこで朝からコーヒーを飲んだりパソコンを開いて作業をしている人を毎日「 […]

何者でもないことの気軽さ|呪いの話~Rethink Japan【山口周×波頭亮】『幸福をRethinkせよ。』を見て

社会人になってしばらく、公務員という肩書き、〇〇課の係長であるという肩書き等、色々な肩書きが僕という人間そのものだったところから、昨年、全ての肩書きが消え去った。 今は、何者でもない人間として生きている。 そしてこの肩書 […]

忙しくない4月を迎えて分かったこと

去年まで、12ヶ月ある1年の中で、4月という月は嫌いだった。 4月といえば仕事においても何かと忙しい時期であり、かつ、仕事の内容が変わったり、メンバーが変わったりして、気持ちが落ち着かないからだ。 また、2、3年くらいの […]

卒業式にて

先日、我が子の卒業式があった。 伸びた髭を剃り、ひさしぶりにスーツにネクタイというフォーマルな感じで出席したのだが、卒業式の雰囲気や何の気兼ねなく出席できることへの喜びと感謝を味わうことができた。 仕事をしていた時は、こ […]

救世主になった話|人助けは幸福への道

今年の冬は異常な大雪だった。 「除雪が筋トレになる」というポジティブシンキングをもってしても、正直かなりうんざりさせられたし、そのストレスのせいか、毎日、午前11時になるとロッテのチョコパイを食べなければ気持ちが落ち着か […]

ツイてる人生とは

ほとんどの人にとってどうでもいいかもしれないが、今日はFKの誕生日です。 誕生日に、このような謎の週刊ブログを書いているという事実に対し、「何やってんだろ、オレ?」という気持ち半分と、「我ながらいい人生を生きているなぁ」 […]